男女兼用 R-Comp Japan Tokyo A.Y.A-エフェクター

男女兼用 R-Comp Japan Tokyo A.Y.A-エフェクター


A.Y.A トーキョー ジャパン アールコンプ
"A.Y.A Tokyo Japan R-Comp "

日本製ハイエンドROSS系コンプ!

A・Y・A tokyo japan/R-compはROSSのコンプサウンドを参考にし、よりふくよかで温かみのある音、ローノイズである事、コンパクトである事、そしてもちろんトゥルーバイパスである事を基本に製作しました。

より高音質、高品質にするためCarbon Composition抵抗を使用し、カップリングコンデンサーにはVishay、Mallory、EROなど、高品質な物を使用しました。

そして、回路の心臓部にはROSSやDynaCompなどに使用されていた物と同タイプでより安定した動作のHarris Linear/Intersil製のCA3080Eオペアンプを使用しました。

また、トランジスターは複数種使用していますが、全て計測、選別し、理想的な物だけを使用しています。内部配線材にはBELDEN製を使用、ポイントでGeneralElectric製ヴィンテージケーブルを使用し、ヴィンテージKESTER、特注品KESTER、KESTER44など4種類のハンダを使用し、最終的な音質をコントロールしています


■Partsのお話

KESTER製ハンダはサウンド面に定評がある事はもちろん、他のハンダに較べ低温で溶解する為、作業効率が大変に良いという特徴があります。
低温での溶解は、熱に弱い半導体の負担を軽減する事が可能です。

A・Y・A tokyo japanでは、主に4種類のKESTERを使用しています。
抵抗にはXICON製1/4Wカーボンコンポジション抵抗を主に使用しています。
日本ではまだあまり知られていませんが、米国のオーディオマニアの間ではAllen‐Bradleyなどの品薄な抵抗の代用としてよく使われているようです。
しかし、サウンドはAllen‐BradleyのようなHi-Fi傾向ではなく、やわらかめの音です。

XICONは米国のメーカーですが生産は日本やアジア圏ようで、誤差も少なく優秀なパーツですが日本では入手困難です。R-comp製作の際、Allen‐BradleyやPhilips、Dale、その他いろいろな抵抗を試しましたが、求めるサウンドに最も向いていたのがXICONでした。

※お取り寄せ商品となります。納期はお問い合わせください。

無料体験

購入する

男女兼用 R-Comp Japan Tokyo A.Y.A-エフェクター

男女兼用 R-Comp Japan Tokyo A.Y.A-エフェクター

PDFツール

Web動画ツール

iSkysoftソフトが選ばれる理由

永久無償

アップグレード

80000000

ものソフトがインストールされ

2000000

YouTubeチャンネル閲覧数

Back to top